おいしいものを食べるにはについて

年代に応じたお店を準備する

合コンと言えば20代〜30代くらいの人が行っているイメージが強いです。合コンのメイン世代でしょう。しかし、40代や50代の人が合コンしてはいけないわけではありません。最近では、40代や50代の人の婚活が盛んになっていると言う話もありますし、合コンする人が増えるかもしれません。20代にオススメのお店と50代にオススメのお店は、自ずと違いが出てくるでしょう。若い人達ウケの良い真っ白な壁に真っ白なテーブルに椅子も、50代の人には落ち着くことができず居心地が悪いかもしれません。年代による向き不向きを頭に入れてお店選びをすれば、参加者にも喜ばれると思いますよ。

おいしいものイコールチャレンジ!

おいしいものを食べるために必要なものってなんだと思います?私は、チャレンジ精神だと思います。日本人が口にするもので、海外の方が「ええ?」とびっくりするもの、たくさんあります。また、海外の方々が平気で口にするものを、日本人がびっくりするということもあります。

 

例えば日本で食べられているなまこ。あんなものを食べるの?という海外の方もいます。そしてたこ。タコは悪魔の化身として忌み嫌われていることもあり、海外の方々の中でも食べないという方は多いです。

 

さて日本人の方はというと、アフリカなどで貴重なタンパク源とされている芋虫。私は絶対にムリ。(笑)ドリアンなどの果物も、最初はこんなくさったようなもの・・・と敬遠する日本人が多かったでしょう。最初に口にした人って勇気あるって思いません?ナマコがおいしいってわかっているから、三杯酢などにして食べますが、最初に口に入れた方はどういう食べ方をしたんだろう?(笑)そう、おいしいものを食べるという行為に、チャレンジはつきものなのです。